あいつの日誌β

あいつの日誌です。

第69回青梅市納涼花火大会に行って来た

f:id:okamuuu:20170808183458p:plain

あらすじ

とある友人が「夏の思い出作りたいわー」と言い出したのでみんなで花火を見に行くことになりました。そして引率するのが私になったのですが、都内の花火大会は人が多いから引率するの大変そうなのでどうしたものかと思ったら地方で花火を見るという選択肢を思いつきました

8月5日(土)に開催されている花火大会を探す

さて、日程はすでに決まっているのですが、まだどの花火大会に行くのか決まっていません。条件は以下で設定しました。

  • 8月5日に開催される
  • 東京近郊
  • 人あんまりいない

で、第69回青梅市納涼花火大会を発見したのでこれにしました。決め手になってのは打ち上げ数に対して人出が少ないというところです。

名称 打ち上げ数 前年の人出
第69回青梅市納涼花火大会 約3600発 1万4000人
第58回いたばし花火大会 約1万2000発 52万人
第42回江戸川区花火大会 約1万4000発 90万人

花火の数はメジャーな大会に比べて1/3ですがそれでも 19:30-20:40 まで打ち上げるので十分楽しめる本数だと思います。

感想

結果、この花火大会はなかなかの穴場スポットでした。人数が少ないので場所取りも穏やかで、花火までの距離が近くて迫力満点でした。

到着時間が少し遅れたこともあって*1無料開放されている青梅私立第一小学校に入れなかったのですが、その周りに腰掛けてみんなで仲良く、ビール片手に花火を鑑賞してきました。

まとめ

都内の花火大会はなんだかんだで花火との距離が遠いし、人がいっぱいで疲れるから、花火は地方で見るのが正解なんじゃないかな。

こちらからは以上です。

*1:浴衣を着てくる女子がいる場合は大体そうなるでしょう