あいつの日誌β

あいつの日誌です。

Glitch で SPA なサイトをデプロイしてみた

Glitch は Node.js のアプリを公開するためのサービスです。静的サービスもデプロイできるみたいですが、ここでは json-server で API を用意しつつ index.html と bundle.js を生成して Single Page Application をデプロイしてみました。

※Glitch の特徴としてブラウザ上でコードを編集できる機能があり、ターゲットが初学者のようにも見えますが、この記事の読者はプログラマを想定しています。

デプロイした repository

React.js の tutorial として以前作成した repository を使います。

github.com

デプロイ方法

GitHub に push して、それを Glitch へ反映します。ということで最初に簡単な repository を作成します。下記の記事を参考にすると良いと思います。

qiita.com

github の repository を import すると、自動的に npm installnpm start が走ります。npm start したときに port が 3000 でも 4000 でも特に設定しなくて大丈夫でした。

デプロイした結果

以下に配備しました。

https://fav-articles.glitch.me/

感想

まだ新しいサービスなのでなんとも言えませんが初学者が手っ取り早く自分の書いたプログラムを公開できるのでなかなか良いと思います。