あいつの日誌β

あいつの日誌です。

eslint-disable と eslint-disable-line

作業しているとよく eslint が max-len 超えてるよと警告してくれます。こんな感じの。

the maximum line length of 80. (max-len)

なんですが、文字リテラルがそもそも80文字超えているケースがあったりします。 その場合は行以下のようにして警告しないようにできます。

/* eslint-disable max-len */
const SOMETHING_KEY = 'xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx';
/* eslint-enable max-len */

一行で済ませたい場合はこうやってもよいでしょう。

const SOMETHING_KEY = 'xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx'; /* eslint-disable-line max-len */

なお、そもそも問題となる文字列が URL の場合は以下の方法を使えばよいでしょう。この場合は設定ファイルに記述するほうが正しいかな。

/* eslint max-len: {"ignoreUrls": true} */
const SOMETHING_KEY = 'http://xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx';